FC2ブログ
Welcome to my blog

第412話 変人と偉人

1 Comments
平成29年11月21日 晴れ
今朝は昨日に増して寒い朝です。この冬1番です。放射冷却現象から来てるのでしょう。
今日は良く晴れた1日になりそうですが寒い寒いと言っても九州はたかが知れてます。
北国地方は自分たちが想像できない寒さだと思います。日本は小さな島国ですが、北と南では随分違いますね。


--------------------------------------------------------------------------------

◇  変人と偉人
奇抜な発想や行動をするから、変人といわれます。
私たちも普段、天才のことを、変人ということがあります。
短期で見たときに変人と言われても、長期で見ると偉人です。
変人と天才の差は、紙一重です。

『チャールズ・チャップリン』
チャールズ・スペンサー・"チャーリー"・ チャップリン (Charles Spencer "Charlie" Chaplin、1889年4月16日 - 1977年12月25日)は、イギリスの ... チャップリン は、ハリウッドにおいて極めてマルチな才能を示した人物であり、徹底した完璧主義で知られていた。

かなりのロリコンだった!?
チャップリンがロリータ・コンプレックスだったという事実も、諸君を大いに混乱させる情報であるように思う。しかし、チャップリンのあだ名が「小児科医」であったことはハリウッドでは有名です。

その偉大さや作品の清廉さから、実直で品行方正なイメージのあるチャップリンだが、実は真性のロリコン(つまり厳密な意味での少女偏愛者)であった事は有名な話。当時15歳だった『黄金狂時代』のヒロイン、リタ・グレイの処女を奪って妊娠させてしまったために結婚した(させられた)のを始め、合計4人の妻をめとっている。なんとその内十代は三人で、最後の妻のウーナ・オニールに至っては当時17歳、この時チャップリンは既に54歳だったのだ。羨ましい(笑)



P1130800.jpg
P1130798.jpg
P1130793.jpg
P1130788.jpg
P1130785.jpg

スポンサーサイト
[PR]

第411話 一人エッチ

4 Comments
平成29年11月20日 曇り
今朝はこの冬1番寒い朝です。暑いのも嫌ですが寒いのも嫌です。(笑)
霜は降りてないですが降りててもおかしくない寒さです。寒い~



◇ 女の一人エッチ
ひとりエッチはどんなときにしますか?
●寝る前に、気持ちよくなりたいとき:41%
●朝、昼、夜問わず気持ち良くなりたいとき:40%
●寝る前に、寂しくて人恋しいとき:8%
●朝、昼、夜問わず彼とのセックスを思い出したとき:9%
●朝、昼、夜問わずキレイになりたいとき:7%
.
週に1回以上はするという方が、結果的に8割近くに上りました。「どのようなオナニーをする?」という質問では、意外と道具を使う派と使わない派ってハッキリ分かれるんだなと感じましたが、使わない派でもバイブ、ローターには興味があるようです。「誰かに見られながら」など積極的な意見もちらほら。

結論からいえば、女性もオナニーをします。女性の多くがオナニーをしていますが、それは男性のそれとは、ちょっと内容が違ってくるでしょう。毎月のリズムや、ホルモンのバランスなどで、男性と同じように「セックスをしたい」「たまったものを排泄したい」というような感覚でオナニーすることもあるでしょう。

でも、もっと多いのは、「自分をほっとさせる感覚」や、「体や心をリラックスさせる行為」としてのオナニーです。男性にとっては、それはちょっとミステリアスな分野ですよね。だから余計興味をそそるのでしょう。

男性のオナニーに似た「積極的オナニー」と女性特有の「感覚的オナニー」。
二つのタイプから女性のオナニー見てみましょう。

男性のオナニーに似た「積極的オナニー」
彼のことを想像する、彼との素敵なセックスを思い出すなどしながら、直接クリトリスを指で刺激したり、ラブグッズを使ったり。

エッチな動画を観て気持ちを高揚させてから行ったり、彼が帰ったあと、その余韻に浸るために行ったり。彼の前でしたり、彼がしているのを見ながらしたりもできますね。

しばらく彼としていないから、排卵が近いから、という風に、自分の生活パターンや正直な体の声を聞いて行うオナニーでもあり、ひとりエッチをしよう!と思ってする、積極的な気持ちのオナニーと言えるでしょう。

短時間で、目的がはっきりしていてグッズなども積極的に使って「すっきり!」感を味わう ためのオナニーと言ってもよいかもしれません
女性特有なオナニーが、「感覚的オナニー」
「感覚的オナニー」は、体のマッサージや、髪を洗うときのヘッドスパのようなものに近いでしょう。緊張をほぐし、いつもの自分に戻す作業。ですからこの「感覚的オナニー」は特別な日にするものでも、隠れてするものでもなく、毎日自分が好きなときに、好きな方法でする、リラックス法のひとつです。

こうしてゆっくり「感覚的オナニー」を楽しむことを知ると、次第に見えてくるのが、自分が本当に気持ちいいと思える場所。女性の体は複雑なもので、突然大事なところを刺激されても、あまりピンとこないと感じた経験がある人は多いのではないでしょうか。

自分が心地いいと思う場所は首筋だったり、ももの付け根だったり、指先だったりするかもしれません。その場所は人によって違って当たり前ですし、本や映画、セクシャルなシーンの入ったお気に入りのDVDなどで定番の快感スポットと違っていても、何もおかしいことはありません。

また、どんなスピードで、どんな方法で刺激したほうがリラックスできるかも見えてきます。強くバストを刺激したいけど、そのあと足はゆっくりとマッサージしたい、など、触れる順番や触れる強さも、自分の好みがわかってきます。

すると、必然的に、「積極的オナニー」も楽しめるようになり、彼とのセックスの表情にも変化がでてくることでしょう。最初に述べたように、男性の好奇心をくすぐる女性のミステリアスな部分を、毎日の「感覚的オナニー」で培って、イマジネーションを膨らまし、彼と一緒に楽しめるようになります。



DSC07015.jpg
DSC07017.jpg
DSC07024.jpg
DSC07036.jpg

第410話 ドッペルゲンガー

2 Comments
平成29年11月19日 晴れ
今日は冬型の気圧配置が強まりこの冬1番寒い朝です。
布団から出るのが億劫になってきました。今年も残すところ42日、来年のカレンダーももらったりします。、自分的には縛り絵のカレンダーを掛けたいのですが人目があるので先ず無理です。SM好きの人は皆さん同じ気持ちがあるのではないでしょうか?(笑)



◇ ドッペルゲンガー
よく「世の中には自分にそっくりな人が3人いる。その人が同時に出会うと死んでしまう」とかなんとかいうような話がありますよね?
でも、実際に自分にそっくりな人に会ったことがある人がいるのだろうか・・・と、そんな疑問を時折思うことがあるのですが、いかがでしょうか?

自分とそっくりな他人の定義としては・・・

1・ いとこや兄弟、双子など自分と血縁関係が全くない事。
2・ 顔の一部分のパーツや雰囲気が似ているという程度ではない事。
3・ 他人が似てるけど自分はそう思わないというのではなく、自分もそっくりだと自覚している。

と、思いつくのはこんな条件でしょうか・・・。

皆さんはご自分にそっくりな他人様に出会ったことがありますか?



DSC06975.jpg
DSC06970.jpg
DSC06976.jpg
DSC06952.jpg

第409話 緊縛法

0 Comments
平成29年11月18日 雨
今朝は小雨降る朝です。雨降るたびに寒くなってきました。今の時期「柿赤くなれば医者青くなる」と言う諺があります。
言われは、柿が実をつけて赤くなる頃は、気候がよく、病人が減って、医者が困るということ。
我が家も今の時期は毎日「富有柿」という品種の柿を夕食後に食べます。果物の中では柿が1番好きです。



◇ 緊縛法
女性を縛り上げる技は多種多様ですべてを覚えるのは先ず無理です。
それほど深く考えないで基本的な縛り方を少し勉強してその都度その都度変化させて楽しみましょう。

縛りあげるときの興奮は何とも言えません。縛り好きな人は、この時の時間が1番好きです。(笑)
子供のころに遊びの中で近所の女の子を縛り上げるときもあそこがビンビンにそそり立ちやたらと興奮したものです。

有名な縛りに亀甲縛りや高手小手縛りなどがありますが、オッパイが美しく絞りだされて何とも言えません。
結構面倒な縛り方になりますが稀にホームセンターで売ってる荷作り用とか庭木用の麻縄を買う人もいます。女性を縛るのには適していませんので注意が要ります。

他にも綿系の紐なら手芸店などにもあるので自分は買うことが良くあります。過敏な肌の人にはかぶれも無くて使いやすく手入れも簡単なのでとても便利なアイテムの一つです。身近なものを活用して縛りを楽しんで欲しいです。



DSC06822.jpg
DSC06823.jpg
DSC06825.jpg
DSC06830.jpg

第408話 緊縛プレイ

1 Comments
平成29年11月17日 曇り
今朝は冷え込んだ朝です。だんだんと寒くなってきました。紅葉も見ごろで最後の彩を見せています。
今の時期庭に良くモズが来ます。尻尾をピヨンピヨンと上下に動かす様は可愛いですが、モズは漢字でかくと「百舌鳥」と三文字になります。中々モズとは読めないです。(笑) モズはメジロなど小鳥を襲うことがあります。鳴きまねをしたりもするのですが、その辺から百舌鳥と書くのかも知れません。

全長20cm。日本では全国の平地から低山地の農耕地や林緑、川畔林などに生息して、繁殖しています。冬には北日本のものや山地のものは、南下したり山麓へ下ります。秋に高鳴きをしてなわばりを確保し、越冬したものは、2月頃から越冬した場所で繁殖します。4月中頃までにひなを育て終った親鳥は、高原や北へ移動しているようです。

小さなからだなのに、くちばしはタカのようにカギ型をしており、小鳥を捕らえたりもします。モズは生け垣などのとがった小枝や、有刺鉄線のトゲなどに、バッタやカエルなどのえものを串ざしにする変わった習性があることで知られ、日本ではこれを「モズのはやにえ」と呼んで有名です。イギリスではモズを「屠殺人の鳥」といい、ドイツでは「絞め殺す天使」と呼んだりするのも、このはやにえから名づけられたものでしょう。これらのことから、江戸時代はモズは凶鳥で、モズが鳴く夜は死人が出ると信じられました。
/ 鵙(もず)鳴くや むら雨かわく うしろ道 一茶

--------------------------------------------------------------------------------

◇ 緊縛プレイ
SMの真髄はなんと言っても縄による緊縛プレイです。
この縛りプレイは既に芸術の領域にまで緊縛法が開発されて本格的な趣味となりました。

奥の深い性技となっていますが、その要素を取り入れることでマンネリ化していくSEXに新鮮さを与えることができます。
女性も縛りの屈辱に大きな喜びを覚えます。
その姿は女性の妖艶さを浮き上がらせ官能の世界へと二人を誘うのです。

縛りあげて自由を失い不安におののく女の美しさに魅了され愛おしさが込みあがってくる感覚は性の喜びの本質です。
女性は自由を奪われることへの恐怖が喜びを増幅していきより深いオーガズムを体験することになります。

女性は時に呪縛され目隠しされてバギナなどにバイブやローターなどで遊ばれると狂ったように歓喜の鳴咽を出すことが在ります。そんな時は猿ぐつわをしたりギャグを咬ませたり、声を出すなと命令したりするのも喜びです。

そして縛りあげてオマンコをじっくり眺めて上げましょう。最初は恥ずかしさで耐えられないその自分の姿もやがては喜びに変わっていくことに女性は気づき、真のM女なって行くのです。



DSC06913.jpg
DSC06912.jpg
DSC06915.jpg
DSC06911.jpg