FC2ブログ

3 Comments
平成28年11月15日 曇り
昨夜のスーパームーンは見れなかったですが今夜は見れるかも・・・こちらも紅葉の名所が見ごろを迎えています。交通規制があっていますが綺麗なものは見にいく価値はあります。
11月も半ばになり秋深くなってきましたが今頃がSMを楽しむには1番いい季節なのです。楽しんでいますか。。。??(笑)


◆支配欲
SMの関係性において重要なキーワードになってくるのが「支配」というものです。上下関係による立場の違いから、相手の行動や考えを束縛できるというものですね。当然ながらS男が支配する側(支配欲)でありM女が支配される側(被支配欲)になります。

この関係は欲求を満たす需要と供給という意味ではまったくもってイーブンの関係ですが、これはS男とM女のケースにだけ成り立つものであり、M男とS女の場合においては成り立ちません。なぜならそもそも、男性には肉体的な被支配欲というものは概念としてあまり存在しないからなのです。

被支配欲というものは女性特有の感情であるとよく言われています。もちろん男性に絶対ないというわけではありません。しかし、普段の生活でSMパートナーという関係を長く築いている間柄というものはほとんどの場合はS男とM女のケースです。

M男とS女のケースというものはあまり長続きがしないのです。なぜかといえば、それは男性側が飽きてしまうからなんですね。ぶっちゃけていってしまえば、M男は自分をいじめてくれる(性欲を満たしてくれる)女王様であればだれでもいい。M女は自分をいじめてくれる(支配してくれる)のは特定のご主人様じゃないとイヤだ。というわけなんです。

そして、支配欲(征服欲)というものも男性が強くもつことが多い欲求です。一人の女性を自分の意のままにあやつることができる。思ったとおりに動かすことができる。この状況に対してうらやむ男は多いでしょうが嫌がる男というのはいないでしょう。

では女性の被支配欲というのはどのようなものなのか。ざっくりと言ってしまえば「自分より上のレベルにある男性に尽くすことで、自分が役に立っていると感じたい」欲求のことです。

男性が女性に求める欲求というものは支配欲(征服欲)以外にもあと大きなものが2つあります。
その1つは達成欲ですね。なにかを成し遂げた時に得られる快感のことです。

そしてあと一つは性欲です。コレは言うまでもありませんね(笑)自分が気持ちよくなって最後に射精をしたい。それだけの欲求ですが、非常に根強いものでいろんな行動を起こすモチベーションにもなります。

この支配欲・達成欲・性欲のすべてを同時に満たせるのがSM行為であり、S男だけが味わえる特権なのです。

DSC01320.jpg
DSC01335.jpg
DSC01357.jpg
DSC01319.jpg
スポンサーサイト
[PR]

ケンシロウ
Posted byケンシロウ

Comments 3

There are no comments yet.
空海  

おはようございます。

主従関係でも 相手を愛しく思うことと信頼関係が大切ですね。

2016/11/16 (Wed) 08:27 | EDIT | REPLY |   
陽子  

頷きながら読んでしまいました。私も特定のご主人様でないと嫌です。主従関係ですが愛も無いと私には無理です。

2016/11/15 (Tue) 09:19 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/11/15 (Tue) 08:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply