FC2ブログ


第40話 アナル責め

Category: SM  

平成28年10月31日 曇り
10月も今日で最後ですね・・・だいぶ寒くなってきましたが今ぐらいだと暖房も要らず電気代も安くて助かります。
11月はもう台風も来ないだろうと思いきや。。。過去にはあるんですね・・・11月に上陸した台風は、1990年の台風28号です。
大型の台風28号は11月30日、午後2時頃に和歌山県白浜町の南に上陸。
上陸後、まもなく温帯低気圧に変わりましたが、三重県の尾鷲では総雨量が400ミリを超える大雨に。
平年の11月の降水量の1.5倍以上もの雨が降りました。
また、高知県の室戸岬では最大瞬間風速47メートルもの暴風が吹き荒れました。油断禁物です。
* 昨日のピアス画像にラビアピアス画像を追加しました。(笑)過去の保存画像を探したらありました。


◆アナル責め
まず、そもそもとしてアナルを責められて喜ぶ女性は少ないです。特にこれまでノーマルなセックスしかしたことがない人にとって、アナルは「恥ずかしい」部位でしかないのです。

だからこそ、SMプレイではアブノーマルの象徴としてよく愛撫される傾向にあります。そっと撫でたり、舐めてみたり、軽く指や舌をいれてみたり……。それくらいでしたら「ちょっとヘンタイっぽいエッチ」として受け入れてくれる女の子も多いでしょう。

しかし、あまりにもアナルにばかりに執着していると、恥ずかしさを通り越してイライラしてくるんだそうです(笑)

「お尻なんかより、もっとおっぱいだったり、クリトリスだったりを責めてよ……!」

と思うんだそうですよ。たしかに、アナルだけで性感帯として楽しむためにはかなり経験を積んでいないと難しいですからね。初心者の未開発のアナルは「気持ちいい」よりも「くすぐったい」がまず来るようですから、ずっと脇腹をコチョコチョされ続けたら、誰だってイラッときますよね。

他にも浣腸プレイがあります。浣腸プレイとは、本来の医療行為としての浣腸(主に排便の促進等を目的とし肛門から液体を注入する行為)とは異なる目的で、スカトロ・SM等の性癖を持つ愛好家によってセックスや自慰行為の手段として行なわれる性的嗜好を満足させるための浣腸行為を指す。エネマプレイとも呼ばれるものがあります。

なんといっても浣腸プレイはガラス製でできた大きな浣腸器具が定番です。苦しそうな表情の顔にはS性がそそられます。
自分は浣腸プレイは1度もした事がありません。注入には興味がありますが、出るところは見たくないのです。(笑)
それと便を食べる人もいますね・・・あれって見るのもダメです。(苦笑)

てっとりばやくアブノーマルを楽しませてあげたい!という男の気持ちはよくわかるのですが、焦り過ぎは禁物です。アナルはあくまでもアクセントとして、たまに触れたり舐めたりするくらいでちょうどいいのです。楽しみはあとにとっておきましょう。

DSCN5723.jpg
DSCN5737.jpg
DSCN5739.jpg

model  HITOMI
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

 2016_10_31

Comments

 

私もアナルは慣れませんね(^^;;嫌悪感が強過ぎてしまって。汚してしまったらどうしようとか心配で集中出来ませんし、浣腸などの準備も嫌ですし、、、指を入れられても違和感がすごいしで、、、アナルは辛いです^_^;
陽子  URL   2016-10-31 09:06  

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2016-10-31 10:56  

 管理者にだけ表示を許可する

03  « 2017_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

ケンシロウ

Author:ケンシロウ
気が付けば世間からは高齢者と言われる年齢になりましたが精力は衰えても性癖は薄れる事も無くまだまだ元気な爺さんのブログです。

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロマガ購読者向けメールフォーム

FC2カウンター

追加カウンター01

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
951位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
18位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

http://1947732.blog.fc2.com/

ブロとも申請フォーム


B
A
C
K

T
O

T
O
P