FC2ブログ

2 Comments
平成29年8月14日 曇り
今日はどんよりとした曇りの朝です。雨の予報がでています。朝晩は秋の気配が感じられるようになってきました。
お盆を故郷で過ごす人もいれば、旅行してる人もいるでしょう・・・

昭和30年代の自分が修学旅行に行く頃は一人一人お米を持参しなくてはいけなかったのです。
このころは食料事情が良くなくて旅館にお米が無い時代です。ですから各自が持ち込んでそれを炊きだしていたのです。
今のお米余りの時代では嘘みたいな話ですよね・・・(苦笑)

現代の人達は配給制度も知らないでしょう・・・主食が1941年4月1日から6大都市で配給制度となり,成人男子1名1日2合3勺(330g)と決められたのを皮切りに,副食,酒,マッチ,煙草,木炭,衣料などの生活必需品が配給制となった。〈ぜいたくは敵だ〉〈欲しがりません勝つまでは〉などの標語がつくられ,国民は政府の言うままに耐乏生活を強いられた。…

1981年(昭和56年)6月11日の食糧管理法の改正により廃止されたのですが、何と40年の長きにわたったのです。
今は美味しいものが溢れてる時代ですが、世界のどこかで争いが起きて飢えている人がたくさんいます。
争いのない世界にはいつになったらくるのでしょうか・・・



◆ 手枷足枷
手足を不自由にするもので、本来は罰や刑に使う刑具として使用するもの。

SMの世界では服従、支配という主従関係という規律の元プレイする事もあるので、しばしば奴隷としての認識をさせる為に全裸での手枷足枷を正装とする主もいたりします。

一見見分けにくいのですが手枷と足枷はそれぞれサイズが異なります。
足枷は手枷よりも約数センチ長いので、使用する前は実際に並べて判断できるようにしておきます。

足や手に装着し、ベルトのようになった穴があるのでそちらに留め金を差し込めば完成です。だいたいの枷は連結できるように作られているので足枷同士で繋げても良いですし、手枷を足枷を両手足とも繋げば強制M字開脚も簡単にできます。

枷やテープなどで拘束したら跡が残らないので縄よりは手軽に拘束プレイを楽しめます。



DSC00833.jpg
DSC00836.jpg
DSC00841.jpg
DSC00848.jpg
DSC00853.jpg

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

ケンシロウ
Posted byケンシロウ

Comments 2

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/08/14 (Mon) 18:37 | EDIT | REPLY |   
sorahiro  

”もったいない。”の考えも薄れて来てるのではないでしょうか。

手枷足枷は簡単に拘束できるので楽ですね。

2017/08/14 (Mon) 16:20 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply