FC2ブログ

3 Comments
平成29年7月27日 晴れ
今日も蒸し暑い1日になりそうです。暑さを何とか我慢できるのも午前中まででたまらずクーラーを入れます。
今年も各地で豪雨災害がありました。南には台風がいくつか発生していますが、今からがシーズンになるので目が離せません。

昨日郊外の所有地に建つてる倉庫の屋根の一部が剥がれてるのに気づきました。少し前に近くを通った台風3号で飛ばされたのでしょう。雑草もびっしりとはびこっていました。屋根の修理や草刈りを近日中にしなくてはと思うと気が滅入ります。電動草刈りでしても2時間くらい掛かるので早朝の涼しい時間帯に行こうと思っています。



◆ 夜這い
今の若い人は「夜這い」は知らないでしょう。(笑) 今の時代夜這いを知ってる人は年長者だと思います。
夜這い(よばい)とは、夜中に性交を目的に他人の寝ている場所を訪れる事。
語源は、男性が女性に呼びかけ、求婚すること(呼ばう)が夜這いに変化したと言われています。

古くは、759年に成立した『万葉集』巻12に「他国に よばひに行きて 大刀が緒も いまだ解かねば さ夜そ明けにける」と歌われておりこのころからあったのだと思われています。
大正時代まで農漁村中心に各地で行われていた習俗。戦後、高度成長期直前まで、各地の農漁村に残っているところがあったのです。

自分が未だ小さい頃まで青年団など夜這いの行為があっていました。昔はクーラーも無く夏はカヤを吊り窓は開けた状態で寝るのが当たり前の時代です。めぼしの若い女性がいたらターゲットに成ることが良くありましたが間違って母親に夜這いをする人もいたのです。初めは旦那が求めて来たのかと思うそうですが、何かが違うと感じて騒がれて逃げる途中肥溜めに落ちる人もいました。(笑)

今はれっきとした犯罪になり逮捕されますが、昔は緩やかだったのです。今は蛇口を操作すればお湯も出ます。スイッチひとつで涼しくなります。トイレも自動で洗って流してくれます。時代と共に随分便利な時代になった半面昔の風習も懐かしさが募ります。



DSC05783.jpg
DSC05774.jpg
DSC05767.jpg
DSC05765.jpg

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

ケンシロウ
Posted byケンシロウ

Comments 3

There are no comments yet.
ぴょこたん  
夜這い。

紺の縄は少し色香が薄れますね。色の影響力って絶大です。

2017/07/28 (Fri) 00:25 | EDIT | REPLY |   
ちょこ  

毎日、暑いですね。まだまだこれからですが、暑さにバテそうです(泣)

逆に女性が男性を夜這いなんてこともあったのでしょうか?素敵な男性を夜這い、楽しそうですね(笑)

2017/07/27 (Thu) 23:51 | EDIT | REPLY |   
空海  

おはようございます。

今の人は 夜這い知らないですかね。。。。
年を感じますね。。。。

今日で 300話なので 300回ですね^^
毎日更新お疲れ様です。
これからも宜しくお願いします^^

2017/07/27 (Thu) 08:14 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply