FC2ブログ


第267話 Mの気質

Category: SM  

平成29年6月23日 曇り
今日はどんよりとした曇りの朝です。梅雨らしい天気になってきました。
昨日から庭先のおしろい花が咲きだしました。オシロイバナは、黒い果実(種子)を割ると、白い粉質のもの(胚乳にあたる部分)があり、それがおしろいの粉のようなので、この名がつけられています。

花は夕方4時ごろから開き、翌朝まで咲いていて、天気などにもよりますが、午前中にはしぼんでしまう一日花です。でも、夏の間ほとんど途切れることなく次々と咲き続けるので長く楽しめます。

b_00000000639.jpg


◆ Mの気質
よく人のタイプをSとかMとか言います。しかし自分たちはSな人とMな人の特徴を分かっている人は少なく、なんとなくで自分を含め人を評価しがちです。一目見ただけでSとかMが見分けられたらどんなに良いかと思う人は自分を含めたくさんいます。(笑)

ドMな人の見分け
誰かに引っ張っていってもらいたい、本能として尽くしたい願望を持っている、いい人より強い人に興味がある、というのがMな人の一般的な特徴としてあります。

ドMは変態
とにかく自分より相手に喜んでもらえればそれで幸せであり、自分は多少つらい思いをしてもめげないのが特徴的です。
ドMな人は営みの際、相手の欲求に全て答えようと全力を出すので、結果的に相手には変態と思われがちです。

また、自分でも変態と認めている人も多く、夜のテクニックが上手なのはドMな人の方が多いのではないでしょうか。
基本的に相手に喜ばれればそれでよしのドMですから、自然とテクニックも上手になっていくというわけです。

ドMな人は打たれ上手
多少酷いことを言われても、泣き出すかもしれませんが、その後の立ち直りは普段の人より早いと思われます。
多少のことでは動揺しないため、ドSとはドMが恋人になると相性は間違いなくいいでしょう。

ドMな人は尽くし上手
相手のためを思っていつでもなんでも率先してやってのけてしまいます。

街で見かける自分タイプの女性は緊縛対象者として見るのがS嗜好の定めではないでしょうか?(苦笑)
見ただけでM気質が分かれば声を掛けて誘うこともできますが、見分けられる人はいないでしょう。

自分の経験からすると、逢ってみると意外とM気質が見えない人が結構います。
M女はSに出会うことでMの気質を開花させていくのだと思います。



DSC01304.jpg
DSC01305.jpg
DSC01323.jpg
P1130630.jpg
P1130633.jpg
P1130628.jpg

スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

 2017_06_23

Comments

 

家の植木鉢に突然生えてきた植物、オシロイバナだったんですね!何の花なのか分からずにいたのですが、やっとスッキリしました。どこからやって来たのか謎ですが、雑草と思って、抜かなくて良かったです。毎日、途切れず咲いています^ ^

見た目でS、Mは分からないですね。私は友達や親しい人には、Sだと思われてます(笑)
ちょこ  URL   2017-06-23 17:31  

Mの気質。 

確かに自身もどちらかと言われればはっきり出来ない部分あります。よって割合で示すのが良いと思います。そして100%という人はいないのではないかとも思います。
ぴょこたん  URL   2017-06-23 14:23  

 

おはようございます。

見分けがつくと 本当にいいです。
自分のように 踏み出せない人も 踏み出しやすくなりますよね。
贅沢をいえば 相性もわかる道具でもあれば。。。。w
空海  URL   2017-06-23 08:13  

 管理者にだけ表示を許可する

08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ケンシロウ

Author:ケンシロウ
気が付けば世間からは高齢者と言われる年齢になりましたが精力は衰えても性癖は薄れる事も無くまだまだ元気な爺さんのブログです。

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロマガ購読者向けメールフォーム

FC2カウンター

追加カウンター01

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
928位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
13位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

http://1947732.blog.fc2.com/

ブロとも申請フォーム


B
A
C
K

T
O

T
O
P