FC2ブログ


第243話 欲望

Category: SM  

平成29年5月28日 快晴
今日も良く晴れたあさです。安定した天気が続いています。
昨日3時位に落札した待望の釣竿が届きました。早速開封して確認したら新品未使用とあった商品のはずの竿の穂先が折れていました。初めて買った人は分からないかも知れませんが、自分は全く同じ竿を持っています。今回は予備の竿として買ったのです。

持ってる竿と比べれば詰めてあるのが一目瞭然で分かります。ガッカリしました。出品者に連絡メールをしましたが、
未だ返事が着ません。果たしてどうなることやら・・・(苦笑)



◆ 欲望
日々多くの女性たちや男性もSEXに悩んでいる人はたくさんいます。
だって、セックス(性欲)は人間の三大欲求の一つ!
誰だって、気持ちの良い・感じるセックスを行いたいですよね。(笑)

人間はかなり古い時代からセックスに対する悩みを抱えていたと言われています。
古代インドにはセックスの指南書まであったほどです!

実は、古代インドではセックスを“人間が生きていく上でとても重要なもの”と考えていたんですね。
だから、セックス(性愛)の指南書も数多く存在します。

人間の三大欲望は
食欲 睡眠欲 性欲 です。
食欲は,物を食べ,エネルギーにする事。
睡眠欲は,睡眠をとり,脳を休ませること。
性欲は,トイレで用をたしたり,エッチをしたり,する事
この3つはある程度は我慢が出来ますが,人間が生きていくためには必ず必要なことです。
欲望というより,必要不可欠なことなんです。

そんな古代インドのセックス指南書の中でも最も重要な文献『カーマ・スートラ』。
今回は、『カーマ・スートラ』から抜粋したちょっと面白いセックス体位についてご紹介していきますね♪

必ずイケる!超気持ち良い古代インドからの体位9つ!
1、The figure-eight motion(横8の字運動)
cos-figure-eight-sp-mdn.jpg
女性は仰向けに寝て、クッションや枕を1~2個、お尻の下に置きます。
ヒザを軽く曲げ、足を広げます。
(M字開脚)彼が挿入します。
あなたの両手を上に高くあげるか、彼の体を掴みます。
彼は、ゆっくりと腰を8の字に動かします。
そうすることで、ペニスによる刺激と恥骨によるダブルの刺激が得られ、絶頂に達し易くなります。

2、On the Edge(崖っぷち)
cos-on-the-edge-sp-mdn.jpg
プールサイドなどで使える体位です。
女性はプールサイドに仰向けで寝ます。
腰は宙に浮いている状態にし、その腰は彼が両手で支えます。
プールの中にいる彼の肩に両足を乗せ、その状態で挿入します。
彼は両手が自由なので、色んな場所を愛撫してもらいましょう。
ピストン運動によって飛び跳ねた水が度々体に当たり、心地よい刺激になるでしょう。

3、G-Spot Jiggy(Gスポット最高!)
cos-g-spot-jiggy-sp-mdn.jpg
Gスポットの刺激では、バックからの挿入が最もイキ易いといえるでしょう。
しっかり腕で体を支え、リズムに乗りましょう。
彼の身体を近づけると、ピストン運動の度に彼の睾丸があなたの股に当たり、それも快感へとつながります。
この体位は、最も原始的であることから、理性を忘れ、野生的でワイルドなエッチが楽しめそうです。

4、The Sensual Spoon(官能的な側位)
cos-sensual-spoon-sp-mdn.jpg
側位の応用です。
二人横向きに寝て、あなたの上の方の足を高く上げ、その股の間に彼の上方の足を挟み入れ、後ろから挿入します。

バックの気持ち良さと、側位の親密さとを同時に得られるのが、このポースの特徴です。
Gスポットへの刺激だけでは物足りなければ、空いている彼の手を、そっとクリトリスへ誘導してみればいいでしょう。
簡単に絶頂に達すことができるはずです。

5、Frisky Floor Show(陽気フロアショー)
cos-frisky-floor-show-sp-mdn.jpg
女性は、立った姿勢から足を延ばしたまま前屈みになり、掌をしっかり床に付けます。
(足がきついようならば、クッションや枕を床に置いたり、ヒザを曲げるなどしてバランスを取りましょう。)
彼が後ろから挿入し、一方の手であなたのウエスト辺りを持ち、二人がうまくバランスを取れるように調整します。

このポジションは、クリトリスとGスポットを同時に刺激する場合が多く、女性にとってはとてもイキやすい体位になっています。

6、Backstairs Boogaloo(階段でブーガルー)
cos-backstairs-boogaloo-sp-mdn.jpg
女性は階段にヒザ立ちし、落ちないように、階段の手すりか、階段の上段にしっかり掴まります。
その後ろから、彼があなたの腰の辺りを持って、一段か二段下の段にヒザ立ちし、挿入します。

ちょっと下の位置から挿入することで、彼のペニスがちょうどあなたのGスポットを刺激することになり、簡単にイクことができるでしょう。
もっと強い刺激がほしければ、お尻を更に突き出してペニスとの摩擦を多くしてみましょう。

7、Thigh Master(太ももマスター)
cos-thigh-master-sp-mdn.jpg
まず、男性は片ヒザを立てて仰向けになります。
女性は、立っている彼のヒザを股に挟み込む形でヒザ立ちし、そのまま腰を落として挿入します。
ちょうど、彼の立てヒザがあなたのお腹を擦る感じになります。
女性は、彼の太ももやヒザを掴んで、乗馬のような感覚を楽しめるはずです。
自分でピストン運動をコントロールできるので、イクまで刺激していられます。
また、エッチの間は、彼の足はあなたの両手で掴んだり揉んだりされているので、彼にとってはマッサージ効果もあります。

8、Niagara Falls(ナイアガラの滝)
cos-niagara-falls-sp-mdn.jpg
お風呂の中でのプレイです。
まず、お湯を満たしたバスタブの中でヒザ立ちになります。
温かいシャワーを強めに出し、身体に向けて流しておきます。
男性が後ろからバスタブに入り、あなたの股の間から両足を入れ、延ばし、そのまま挿入します。
シャワーはあなたの股の間に当たるようにします。

このポジションは、Gスポットへの刺激とシャワーによるクリへの刺激の両方が得られ、またお湯によって体温が上がっていることで血の巡りも良くなり、簡単に絶頂に達することができます。
同時に、彼に胸を触ってもらい、首筋にキスしてもらえば、かつてない程の快感を得られることでしょう。

9、The Erotic End(エロスの限界)
cos-erotic-end-sp-mdn.jpg
男性は足を延ばして座り、手を後ろに伸ばして状態を支えます。
女性は、彼の太ももの辺りをまたいで座り(あなたの足は彼の太ももの側面にくっつける)挿入します。
彼は、腕で上体を支えバランスを取りながら、上体を少し後ろに逸らし、腰を円運動すると気持ちいいでしょう。
また、女性はGスポットへの刺激は少ないですが、その分、彼に首の辺りをキスしてもらったり、胸やクリトリスを触ってもらうと、イキ易いでしょう。

いかがでしたか?
簡単に挑戦できる体位から、ちょっと難しそうな体位までありました。
縛って応用してみれば楽しさも倍増しそうな体位もありますから試してみてはいかがでしょうか・・・(笑)

彼との熱い昼夜をもっともっと熱くするために……興味がある方は是非ともチャレンジしてみて下さいね!!



DSCN6538.jpg
DSCN6535.jpg
DSCN6531.jpg

スポンサーサイト
[PR]


 2017_05_28

Comments

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2017-05-29 14:23  

 

釣竿残念でしたね。
連絡が取れればいいですけども。。。
確信犯だと難しいかもしれませんね。。
空海  URL   2017-05-29 08:18  

 

釣竿、残念でしたね。ネットでの買い物は、こういうところが怖いですね。解決されることを祈っています。

いろんな体位があって、面白いですね。
私は、正常位で男性に腰を持ち上げてもらって、激しく突いてもらうと頭が真っ白になります。ただ旦那以外の男性にやってもらっても、気持ちよくなかったです。角度や当たる場所が違うからでしょうか?でも、とても体力を消費するらしく、数秒が限界みたいです>_<
いろいろ試してみるのも楽しそうですね。
ちょこ  URL   2017-05-28 10:02  

 管理者にだけ表示を許可する

09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ケンシロウ

Author:ケンシロウ
気が付けば世間からは高齢者と言われる年齢になりましたが精力は衰えても性癖は薄れる事も無くまだまだ元気な爺さんのブログです。

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロマガ購読者向けメールフォーム

FC2カウンター

追加カウンター01

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
978位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
15位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

http://1947732.blog.fc2.com/

ブロとも申請フォーム


B
A
C
K

T
O

T
O
P