FC2ブログ


第240話 高手小手

Category: SM  

平成29年5月25日 小雨
昨日午後から雨に成りましたが今日は晴れ間も見えてくる予報が出ています。
昨夜遅く終了したYAHOOオークションで待望の釣竿がやっと落札できました。(笑)
今朝ドキドキしながらPCを開けたら落札のメールが着ていて一安心しました。

最後まで二人の競り合いでしたがやっと諦めてくれたみたいで無事落札できたのです。
かんたん決済で支払いも済ませ後は商品が届くだけです。めでたしめでたし・・・(笑)



◆ 高手小手
縛り好きな人なら誰でも知ってる高手小手縛りは憧れの縛りの人が多くいます。
個人の好みと緊縛で一番オーソドックスであり、ポピュラーなのが、この 「後手縛り(ごてしばり)」 です。
「高手後手(たかてごて)縛り」 もしくは 「高手小手(たかてこて)縛り」 とも言います。

手首を身体の前方で縛る 「前手縛り」 に対し狭義の意味で、腕を身体の背後に廻し、背中側で、手首を縛ることを 「後手縛り」 と呼ぶのですが、後ろから見て水平から上に手首が上がった縛りを通常高手小手縛りと言います。

高手(たかて)とは、腕の肘から肩までの部分を、小手(こて)は、剣道などで有名な呼び名ですが、手首から肘までの部分をさします。
「後ろ手縛り」 も、いろいろな縛り方がありますし、人によってもさまざまです。

後ろ手で手首(小手)を縛ると同時に、腕の部分(高手)の自由が利かないように身体に固定しているものは基本全て、高手小手。
「高手小手」 というと、「高手小手に縛り上げる」 みたいな表現は古くからありますが、SM の縛りはそもそもそんな由緒を求めるような 「高尚なもの」 ではありません。

縛り方自体は、捕縄術(とりなわじゅつ) 的な要素も多く取り入れられてはいますが、人の捕獲を目的とした早縄や、護送時の拘束や監禁等を目的とした本縄などとは、そもそも目的からして違います。

とは言え、皆さんそれぞれが 「こだわり」 をお持ちです。
緊縛は、和彫りの刺青(いれずみ)同様、奥行きと深みそしてエロティシズム漂う、日本の代表的なサブカルチャーのひとつです。
この 「高手小手縛り」 は、その代表と言えるものです。

今でこそ、ロープの織り込み自体に伸縮性を持たせた 「綿ロープ」 などもありますが、そもそもは、伸縮がほとんどない麻縄中心の世界です。
そんな 「緊縛」 の真骨頂は、縛る際に縄を編(あ)み込むようにすることで、全体の縛りに伸縮性を持たせ、結果として、部分的に弛(ゆる)みが生じないようにすること。

力任せに縛って、縛るほうは、それで満足できるのかも知れませんが、折角自分に信頼を寄せてくれているパートナーを傷付けた上に、恐怖感を植えつけるようでは、本末転倒。どんなに強がってみたところで、未熟以外のナニモノでもありません。

「高手小手縛り」 の良さは何か?

何で自分がこれが好きなのか・・・ やはり、厳しさが垣間見えるからでしょうか・・・ (苦笑)
でも、自分の心を問えば、やっぱり 「たまらない」 のは、縛られたときに受け手がそれなりに、その人なりに 「観念する表情」 を見せること。それに尽きます(笑)

以前掲載した、海老縛り(胡坐縛り)や開脚縛り、吊りなど、受け手の羞恥心を煽(あお)る縛りであるとするならば、高手小手縛りは、受け手に従属と服従を求める縛りと言えます。

そして、自分が愛し、そして尊敬する者として許容している 「主」 に対する 「従属」 そして 「服従」 の瞬間こそ、本来は、受け手である M にとっては至極の時間である筈です。
だからこそ、縛り手にとっても、受け手にとっても価値のある 「縛り」 として、多くのひとに認識されているのでしょう。

そういう意味では、やはり、SM そして 「緊縛」 を代表する 「縛り」 と言っても、過言ではありません。

DSCN2484.jpg
DSCN4004.jpg
DSCN5712.jpg
DSC01454.jpg
DSC04411.jpg
DSC05793.jpg

スポンサーサイト
[PR]


 2017_05_25

Comments

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2017-05-28 09:48  

 

釣竿、落札できて良かったですね!届くのが楽しみですね(^_^)

麻縄での緊縛は、身動きがとれない感じが、とてもいいですね。そして肌に残った痕も、綺麗です。
でも肌に痕が残らないように、いつも綿ロープです(泣)いつか吊られてみたいです。
ちょこ  URL   2017-05-25 22:27  

 

釣竿を無事落札出来て良かったですね。

今日の高手小手縛りのお話は全く同感です。従属感が出てとても好きな縛り方です。
tomo  URL   2017-05-25 12:36  

 

おはようございます

これぞケンシロウさんの縛り!と思います。私は麻縄の方が好きです。ぎっちり感がありますし。身体固いのでキツイのですけどねwでも最近縛られてないなぁ(泣)

釣竿、ようやく落札出来ておめでとうございます(^-^)/オークションはやきもきしますよね。なので私は最近フリマアプリの方ばかりです。
陽子  URL   2017-05-25 08:54  

 

おはようございます

釣竿よかったですねw

縛りのバリエーションはほとんどありませんが 後手縛りは好きですね。
確かに 服従心が見えますね。
空海  URL   2017-05-25 08:18  

 

この縛りはやはりなんど見てもぐぐっと来ますね。
いろいろなバリエーションがあるのも、魅力の一つなのでしょうね。
sorahiro  URL   2017-05-25 07:17  

 管理者にだけ表示を許可する

09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ケンシロウ

Author:ケンシロウ
気が付けば世間からは高齢者と言われる年齢になりましたが精力は衰えても性癖は薄れる事も無くまだまだ元気な爺さんのブログです。

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロマガ購読者向けメールフォーム

FC2カウンター

追加カウンター01

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
978位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
15位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

http://1947732.blog.fc2.com/

ブロとも申請フォーム


B
A
C
K

T
O

T
O
P