FC2ブログ

2 Comments
平成29年2月2日 晴れ
今朝は久しぶりに霜が降りています。寒い朝です。
最近は暖を取るストーブを利用して焼き芋を焼いて食べるのが日課になっています。
これがまた美味いのです。エアコンで暖を取るより一石二鳥で定番になりました。


◆ 性欲
誰でも知ってそうな名奉行「大岡越前守」が、母親に「女はいつまで性欲があるのか」とたずねたところ、母親は黙って火鉢の灰をかき回したという話は有名です。

 わが国で最初に老人の性意識調査を実施したところ、男性の40%は60歳を過ぎてもセックスを望んでいるが、女性はわずかに2.4%しか望んでいないと報告をしています。

しかし、長年、夫婦の性の相談役をつとめたある先生によると、

「性行為においては、主役は女であり男は脇役にすぎないのだ、と男が気づき、事実、そのように男が行動したとき、その性行為は、はじめて二人にとって納得のゆく、豊かなものになる」


「性交という行為によって、女性が性欲を満たしてゆけるためには、二人の間の愛情と、信頼関係と、それプラス精神的安定の3つの条件がそろっていることが、ほとんど不可欠である」


「男ばかりがトクするような、性や性行為についての理屈めいたものや性の営み方よサヨウナラ。女のよろこびと満足を最優先させ、その結果として、男がはじめて男としての無上のよろこびと幸せを体験させてもらえる性の理論と性行為よコンニチハ」

思い当たる方も多いのではありませんか。?

 人間は、いくつになっても性的存在なのです。男も女も灰になるまで続くと思います。

 生殖を目的としない高齢期の性は、性器の結合だけではないコミュニケーションの性、生きていることの確認の性です。手や唇、乳房や愛の言葉の交換は、ペニスやバギナと同じく立派な性器。若い頃とは違った性愛を味わい、たのしんでほしいですね。

DSC00823(1).jpg
DSC00794(1).jpg
DSC00807(1).jpg
DSC00814(1).jpg
DSC00815(1).jpg

model  HITOMI
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

ケンシロウ
Posted byケンシロウ

Comments 2

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/02/03 (Fri) 00:27 | EDIT | REPLY |   
空海  

おはようございます。

知り合いに 60を過ぎても 毎月必ずしたい 奥さんともするけど
フーゾクへも行くという男性がいました。

性欲は人それぞれだと思いますが。。。
もちろん愛情も必要ですよね。

2017/02/02 (Thu) 08:20 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply