FC2ブログ


第256話 処女

Category: SM  

平成29年6月12日 晴れ
今日は薄く雲がかかった朝です。夜釣りに行ってから1週間が過ぎてやっと平常体になってきました。
今日の天気予報では台風2号が発生したことが放送されていました。
今から次々と発生して行先に目が離せない季節になっていきます。集中豪雨はこれからがシーズンに入り今年も大きな被害が出るでしょう。そして必ず人命の被害が出ないと梅雨も明けない気がします。

自然界は我々に多くの恵みを与えてくれますが、時には怒りを買う時もあります。
上手く自然界と付き合っていくしか方法はないと思っています。



◆ 処女
清らかな乙女への憧れと妄想……男って本当にバカな生き物ですよね(笑) 現代日本のオタクだけでなく、
世界中の文化に処女への信仰は存在します!

今日のテーマは「処女信仰」。性交経験がない女性を尊いとする考えであり、裏返しとして非処女を低く見る面もあります。
英語で言うならVirgin faith?

古今東西、男は処女を重要視する悲しい生き物(笑)
「結婚相手は絶対に処女じゃないと嫌!」「アイドルは処女であるべき」「処女じゃない声優は認めない」「処女は心がきれい」「処女以外は中古品」「若いのに処女じゃないのはビッチでしょ……」なんて男は勝手に言います。

現在の日本において「処女信仰」という言葉は、女性が自分の処女を守ろうとする考え方というより、主にオタク・童貞の男による処女への痛い妄想を意味します。まぁ、何にせよ男の自己中心的な意見であることは間違いありません。

ところで、実際の行為のことを考えてみますと未経験の女性には基本的に処女膜があります。(別に行為を経験しなくても、激しい運動などで破れてたりもするそうですが)「女性の初体験は膜が破れて痛いし血が出る!」というのは有名な話。

もう一歩深く考えてみると、処女信仰というのは非常に面白い問題を抱えていると言えるでしょう。処女信仰というのは簡単に言えば「俺以外の男とやる女は嫌いだ!」ということです。

国籍を問わず多くの男性が結婚相手に処女を望むことが、「男性の本能」なのか「思想や文化の影響」なのかは、生物学者と文化人類学者で長い間論争があったそうです。そして最近の研究によれば、やはり男の本能であり生物学的な性質みたいですね。

相手が処女であった場合、子供は確実に自分の血を受け継いでいます。逆に女性に多くの経験があった場合、生まれてくるのは他人の子供である可能性が!(笑) 男が処女を重要視するのは、ある程度はしょうがないことでもあります。

処女には神聖な力が宿っていて、処女でなくなった場合にはその力が穢れたり無くなるという発想は世界各地にあります。
宗教の中では、信仰する神の嫁であるため他の男性との性交を禁止するという考え方も。

カトリックでは男性は修道士、女性は修道女となり一生を独身で過ごす人もいます。これは神と結婚するって発想であり、清貧・貞潔(童貞および処女)・服従の三つの誓いを守ります。
まぁ、宗教というのは基本的に男が作るものなので、こういった「信仰の中における処女」も男の理想論ではありますが(笑)

今まで処女への信仰について書いてきましたが、逆に「童貞信仰」ってありませんよね(笑) 処女は神聖視されても童貞はそんなことありません。男としては童貞が女性から大人気だとありがたいんですが(笑)

童貞信仰が無い理由は2つあると思われます。①男は経験しても体が変わらない。女性は「処女膜が無くなる」という大きな変化があるからこそ重要視されるわけで、男は童貞でも何も変わりません。

②女性の方が現実主義である。男は「自分専用の理想の女性」を妄想しますが、女性はそんな妄想をしない人が多いのでしょう。
男って本当にバカな生き物ですよね・・・(笑)



DSC01643.jpg
DSC01648.jpg
DSC01656.jpg
DSC01659.jpg
P1070928.jpg
P1070932.jpg
P1070935.jpg
P1070937.jpg


スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
 2017_06_12

05  « 2017_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ケンシロウ

Author:ケンシロウ
気が付けば世間からは高齢者と言われる年齢になりましたが精力は衰えても性癖は薄れる事も無くまだまだ元気な爺さんのブログです。

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロマガ購読者向けメールフォーム

FC2カウンター

追加カウンター01

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
779位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
14位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

http://1947732.blog.fc2.com/

ブロとも申請フォーム


B
A
C
K

T
O

T
O
P