FC2ブログ


第250話 裸体

Category: SM  

平成29年6月6日 曇り
清々しい晴れ間の日が続いていましたが今朝は曇り空です。夜から雨模様になりそうです。
そしていよいよ梅雨入りしそうな気配も漂ってきました。 

今朝も身体の節々が痛いです。(苦笑)普段使わない筋肉を使ったからでしょう。
配った魚もドリンクやメロンなど色んなものに化けて返ってきました。(笑)
釣行後は使った道具の手入れも大変なんです。ほったらかしてたら直ぐ錆が出たり塩絡みをしたりしますから手入れは欠かせません。特に電動リールは高価で10万円以上しますし釣行するときは3台は持って行きます。

緊縛に使う麻縄も使いっぱなしはいけません。ちゃんと手入れも必要なのです。ベビーオイルでなめしたり、蜜蝋オイルを使ったり毛羽を焼いたり、除菌したり大変なのは釣りと同じですね・・・(笑)



◆ 裸体
裸と言えば何と言っても女性ですよね。男の裸は見たくありません。
やっぱり女性の裸の方が多いんですよね(笑) しかし、それはエロい欲望だけでなく技術的な問題も大きいのでは?

人間の肉体美というのも大昔から芸術の題材になり、肉体美を表現する最もシンプルな方法が裸体(ヌード)でしょう!
女性のヌードというのは、西洋絵画の中でも1つのジャンルとして定着しています。日本語だと「裸婦画」。ルイス・リカルド・ファレロなど、女性ヌードで有名な画家も存在しますし。昔から色々な画家が色々な女性の裸体を描いているわけです。

これに比べて、男性のヌードは少ないしジャンルとして定着しているとは言いにくいでしょう。もちろん「男性の肉体美」をテーマにした作品は数多くあります。特に古代ギリシャ・ローマ時代のものは有名。しかし、「男性の裸体」となると減るんですよね~。(笑)

男性の裸体よりも、女性の裸体の方が多い理由。それは大きく言って3つあると考えます。
①芸術家には男が多かった
当たり前ですが、これが大きな理由だと思います。男の裸を描きたいか、女の裸を描きたいか。男の芸術家なら、やっぱり女の裸を描きたい人が多いでしょう(笑)

②芸術を見る人にも男が多かった
芸術というのは他人に見られてこそ意味があります。芸術家の自己満足だけではなく、他人からの評価も重要。

そして近現代になるまで芸術を観賞して評価したり、芸術家に作品を依頼したりするのは基本的に社会の上層部の人々に限定されていました。

そして、支配者・王侯貴族として社会を支配しているのも主に男性でした。ということは、芸術を見る人々も男性が多かったと言えるでしょう。そうなると男性の裸体よりも女性の裸体の方が評価されるのも仕方がないかもしれませんね。

③股間の部分の、技術的な問題も?
筋肉に合わせてアレも大きく立派に描かれていたら、それはそれで微妙な気がしませんか? 大きいアレが股間についていると、どうしても視線が向いてしまいます(笑)

つまり、男性のアレは小さくても大きくても違和感があると思うのです。小さすぎるとリアリティがないし大きすぎると目立ちすぎる。男性のアレは芸術の中に描きにくい!と言うわけです。(笑)

男性ヌードは、股間の部分の処理が難しいと思います。

というわけで、芸術の中で男性ヌードより女性ヌードが多い理由は、①芸術家には男が多かった②芸術を見る人にも男が多かった③男性のヌードは、股間の部分の処理が難しい、だと思いませんか・・・??

自分は断然女性が裸での緊縛が好きです。撮り止めてある画像は全裸での縛りが殆どを占めます。
しかし、縄をまとっていない裸の女性を見ても美しいとかエロさなど気持ちが癒されることはありません。
縛られた女性は綺麗で美しいと思うのはSMに目覚めた人達には分かると思っています。



DSC09123.jpg
DSC09131.jpg
DSC09127.jpg
DSC09124.jpg


スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
 2017_06_06

05  « 2017_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ケンシロウ

Author:ケンシロウ
気が付けば世間からは高齢者と言われる年齢になりましたが精力は衰えても性癖は薄れる事も無くまだまだ元気な爺さんのブログです。

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロマガ購読者向けメールフォーム

FC2カウンター

追加カウンター01

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
779位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
14位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

http://1947732.blog.fc2.com/

ブロとも申請フォーム


B
A
C
K

T
O

T
O
P