FC2ブログ



平成29年5月8日 晴れ
今朝はスッキリ晴れた朝です。本当に過ごしやすい季節です。
昨日は各地で黄砂があったようですが、当地は左程感じませんでした。

昨日の午前中は庭の草取りをしました。少し前もしたのですが直ぐ伸びてきます。
これからしばらくは蚊に刺されながらの格闘がしばらく続きます。

連休中も欠かさず更新したのですが、お疲れさんとコメントをくれる人はほんの一握りのひとだけです。(苦笑)
チラ見の人が多いからでしょう( ^ω^)・・・なにか侘しくなったりします。



◆ 感度上昇
もっと気持ち良くなりたい。彼に可愛く見られたい。イキたい。ほとんどの女性がセックスの時に感じる希望です。
これに共通しているのはズバリ、感度。

じゃあどうやったら敏感になるんでしょうか??

1.後ろから責めてもらう

なんで?と思われるかもしれませんが、彼に後ろに回ってもらって(またはベッドの上で彼に背中を向けた状態で)後ろから責めてもらうと不思議と感度・興奮度ともにアップします。

一番大きな理由は、次にどこを触られて何をされるかが目で確認できないところ
もう一つの理由は新鮮さ。セックスで前戯する時、だいたい向き合って愛撫されているのではないでしょうか?それが後ろからに変わるだけですが、感覚がかなり違うと思います。

特にMっ気の自覚アリなら気に入ること間違いなし!…そして彼がSなら相乗効果で燃えるセックスになるでしょう。ぜひ今夜、「今日は後ろからして?」とおねだりしてみてはいかがでしょう・・・(笑)

2.目隠しする

「どうせ目を瞑ってるから一緒」と思われるかもしれませんが、自分で目を閉じているのと“見ようとしても見えない”シチュエーションは180°違います。

後ろから責められた時に感度が上がるのと同じで、次に何をされるかわからないという状況が興奮させるんですね。また、そういう心理的な効果以外にも、実際に肌感度がアップしちゃうんです!

目隠しをすると五感の中の一つ“視覚”がなくなりますよね。ここがポイント。私たちの体は足りなくなった情報を補おうとして他の感覚を鋭くするんです。当然、触覚も敏感に…それで同じ刺激でもいつもより感じてしまうワケです。

3.体の2ヶ所以上を刺激する

セックスで感度を上げるためには、同時にいろんな所が気持ちいい!と感じる状況が理想的です。例えば彼に挿入された状態で、乳首を舐められながら自分でクリトリスを触る。これで同時に3ヶ所に刺激を感じることになりますよね。

たったコレだけなんですが、1ヶ所増えるだけでびっくりするほど感じますよ。喘ぎ声も勝手に大きくなっちゃうし、体もビクンビクン反応しちゃいます。

4.セックス前に体を温める

セックスの前にできる感度上げの方法。それが体を温めることです。特にオススメするのは5分でもいいので湯船に浸かること。これにはメリットが2つあります。

1つ目は、38℃くらいの温めのお湯に浸かることで副交感神経が働いてリラックスできること。女性が本気で感じて絶頂までたどり着くためには、この“リラックス”が大きな鍵なんです。

2つ目は、体が温まると血行が良くなるので肌感度が上がること。逆を言うと体が冷えた状態や冷え性の女性は感じにくい事に。感じやすい体になるためのヒントはここにありそうですね。

また肌感度とは別に、下半身が温まると女性はイキやすい傾向があります。

5.いつも愛撫されない所を舐めてもらう

彼はセックス中どこを舐めてくれますか?首筋、胸、アソコ…代表的なのはこの辺りでしょうか。実はエッチの最中にいつもは舐められないような場所を舐めてもらうと感度が上がるんです。

というのも、女性は肌から愛情を感じて濡れるから。さらに言えば、男性の硬い手で荒っぽく撫でられるよりは濡れた柔らかい舌で舐められた方が感じやすくなります。

前戯で時間をかけて舐められれば舐められるほど、それに応えるように反応するのが女性の体なんです。ちなみにセックスで彼に舐めてもらいたいオススメの場所は6ヶ所。ワキ、腕の内側、指先、股関節、背中、足の指です。
セックス中の感度を上げたいなら、やれる事は全部試してみるべき!その中に必ずアナタに合った裏ワザがあるはずですよ。



DSC02932.jpg
DSC02918.jpg
DSC02917.jpg
DSC02939.jpg
DSC02940.jpg
DSC02946.jpg
DSC00814.jpg
DSC00851.jpg
DSC00849.jpg

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
 2017_05_08

04  « 2017_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

ケンシロウ

Author:ケンシロウ
気が付けば世間からは高齢者と言われる年齢になりましたが精力は衰えても性癖は薄れる事も無くまだまだ元気な爺さんのブログです。

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロマガ購読者向けメールフォーム

FC2カウンター

追加カウンター01

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
793位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
15位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

http://1947732.blog.fc2.com/

ブロとも申請フォーム


B
A
C
K

T
O

T
O
P