FC2ブログ


第8話 出会い。

Category: SM  

平成28年9月25日
今日は早朝から町内の清掃奉仕でした。参加するのは年寄りばかりで、若い人は一人もいません。
あれ程うるさかった蝉の声も聞こえなくなって秋めいてきた物音ひとつしない静かな日曜日です。


ブログを持ってたらいろんな人に逢えそうと思う人も居そうですが、世の中そう上手くは出来ていませんよ・・・笑
そう簡単には逢えません。逢うには2つ程条件が絡んで来そうで、自分なりに考えてみました。
一つは、ブログの内容だと思います。見た人が逢いたいと思う内容が必要で惹かれない場合は逢おうとは思いません。

もう一つは自分が住んでる場所(地域)です。遠距離だと逢うのが難しくなります。
自分がもし、東京近郊(関東地方)住みだったらもっと逢えたかも知れないと思った事は何度もあります。

自分がこれまで逢えた女性は3名です。同県が1名、他県が2名です。内1名はS嗜好です。
同県の場合直ぐ逢えそうですが、彼女の予定が中々合わなくて逢えませんでしたが、何とか逢うことが出来ました。
彼女は20代後半で独身でしたが、妻子がいる彼はいました。

後の女性の一人は関西圏住みでMに気づき長い間悩み苦しんでた女性でした。40代で二人大学に通ってる普通の主婦でした。
あるサイトで僕の投稿画像を見た事が切っ掛けでメールのやり取りから出会いが実現しました。
遠いので逢うのは無理かな??と思っていましたが朝1番の新幹線で逢いに来てくれたのです。

彼女はホテルの部屋に入りコーヒーを飲みながら話をしてたら涙を流しだしました。やっと願いが叶った感激の涙でした。
ホテルで過ごした5時間余りはあっとゆう間に過ぎていきました。あれから5年ほど経ってきましたが、時々思い出します。

3人目のS嗜好の女性は、何と千数百キロ離れてる北海道からでした。縛り方を教えてと言うことでしたが、
まさか来てくれるとは本当に思わなかったです。彼女の決断は早く実現は直ぐ来ました。
2泊3日で逢いに来ました。独り身で安定した職に付いてのも逢えた理由のひとつでしょう。

彼女の滞在先に付き合ってたM女性を伴って行き縛りを教えました。彼女の縄さばきは中々のもので
今は色んなM男達を縛りを楽しんでいることでしょう。 そうゆうことでブログを通じては3名の女性に逢いました。

IMG_1121.jpg
IMG_1125.jpg
model  HITOMI.
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
 2016_09_25

09  « 2016_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ケンシロウ

Author:ケンシロウ
気が付けば世間からは高齢者と言われる年齢になりましたが精力は衰えても性癖は薄れる事も無くまだまだ元気な爺さんのブログです。

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロマガ購読者向けメールフォーム

FC2カウンター

追加カウンター01

現在の閲覧者数:

検索フォーム

http://1947732.blog.fc2.com/

ブロとも申請フォーム


B
A
C
K

T
O

T
O
P