FC2ブログ


第13話 目覚め

Category: SM  

平成28年9月30日 金曜日 晴れ
今朝はひんやりしてて丁度いい朝です。南方にはまた台風が日本列島を伺っています。
今頃来る台風は勢力が強くて大きな被害をもたらす事が過去にも多くあります。それてくれたらいいのですが・・・


今日のテーマは目覚めです。ここを覗いてる人全員がSMに目覚めてる人達だと思います。
目覚め方は人それぞれで、自分の場合は今から半世紀以上まえに目覚めた記憶があります。
本屋で立ち読みしながら1冊の本を捲ったら女性が猿ぐつわをされ全裸で縛られてる写真がありました。

自分は見てはいけないと感じ、その本を閉じて周りを見回し元の場所に戻しました。
ドキドキ感が高まり怖い気持ちと、もつと見たいとの気持ちが交錯したのです。

自分の青春時代はビデオなど無い時代です。SMの情報等は本で見るしかありません。
本屋で周りを気にしながら緊縛された雑誌を探し見てたのです。 ワクワク ドキドキしながら・・・!!

買いたいSM雑誌がある時など、若い女性の店員がいると恥ずかしくて買えない時もありました。(笑)
今は自由に誰にでも知られずインターネットやレンタルで見ることができるので便利になりましたね・・・

未だ独身のころは付き合ってた彼女をガーゼの包帯で縛って楽しんでいました。(苦笑)
今思うと、ままごと遊びだったな~と可笑しくなります。

そんな中、たくさんの緊縛画像でも自分が好む縛りと余り好きでは無い縛りに目覚めてきます。
自分の場合は菱型を使った菱縛りと後ろ手で高く上に手首を縛る高手小手縛りです。そして、全裸です。

だから、自分の縛りは殆どが全裸での縛りが多くて菱縛りをアレンジした七つ星縛りが多いのです。
縛りを始めた頃の画像を見ると上手く縛れてない画像がたくさんあります。(苦笑)

興奮で手が震えて縛れなかった時もあります。(笑)そんな縛りを楽しんだ写真は縛りの研究や縛りの上達にとても役に立つてきます。
その時は気づかなかった縄のズレや形を見直すと多くの反省点が見えることがたくさんあります。

それら反省点を次に生かすことで少しずつ自分が気に入る形に成っていきます。
だから、プレイ時の撮影はとても大事なんです。人間の記憶は忘れてしまいますが、その時の画像を見たら当時の記憶が蘇るのです。  男性も女性もSMの目覚めは様々だと思うのですが・・・貴方の目覚めは???
IMG_0061.jpg
IMG_0202.jpg
DSC03195.jpg
DSC03196.jpg
DSC05342.jpg
DSC05287.jpg
上2枚、model  HITOMI. 中2枚、YUI  下2枚、 MASAMI

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

 2016_09_30

第12話 Sモード

Category: SM  

平成28年9月29日 雨
今日は朝から雨です。昨日まで蒸し暑かったので今日は少しは暑さを凌げたらいいのですが・・・
自分には4人の孫がいますが全員女の子です。4人とも車を走らせれば直ぐ逢える場所にいるので、
月に2回ほど逢いに行きます。先日逢いに行くと孫の同級生が4人ほど遊びに来ていました。

その日から1週間ほど過ぎて我が家に孫達が遊びに来ました。
居間で孫達を囲み歓談してると孫の一人が言うではありませんか・・・
この前遊びに来てた同級生の〇〇ちゃんがお爺ちゃんイケメンだね。。。と言ったそうです。!(^^)!
お世辞など知らない純粋な子供の言葉に年甲斐もなく嬉しくなりました。(笑)


SM嗜好がある人は大き分けると2つに分類されると思います。
ソフト系と  ハード系です。自分はソフト系のSM嗜好で、ハードなSMは苦手です。(苦笑)
ハードなSMは過激的でSMなのか拷問なのか分からない場合がありますよね・・・

そんなソフト系の自分ですが、時にはSモードが上がる時があります。
普段やらないプレイをしたくなるのです。例えば、吊りとか鞭とかローソク、浣腸など・・・

それは、HITOMI譲と逢う日の事です。
自分は、逢う朝から、もしホテルのあの部屋が空いてたら吊りをしようと決めていました。

待ち合わせの場所に約束の時間より早く着きました。
自分はB型なのかも知れませんが、時間に遅れたことは1度もありません。几帳面なのです。(笑)

暫くして彼女が来ました。直ぐ横に車を停めて僕の車に乗り込んできました。
今日はあの部屋が空いてたら吊りをするからと告げました。

すると、彼女。。。え~っ  吊るの??   そうだよ・・・と平然を装うのです。 笑

そうした会話をしながらホテルに着くとラッキーなことに部屋が空いていたのです。
やったーと内心喜ぶ自分がいました。

その部屋はSM設備のある部屋ではありません。ごく、どこにでもあるホテルの部屋です。
違いはテラスに外塀を支える鉄骨の梁があるのです。その梁を利用して吊りをするのです。

いくら梁があっても人間を吊るのは一人では無理です。そこで一人でも吊りができるチェーンブロックと言う工具があります。
しかし、チェーンブロックは大きくて、重く、持ち込むのは無理なので、探しましたね。。。必死で。。。(笑)

小型で持ち運びが出来るチェーンブロックを。。。探したらあったのです。。。。!(^^)!   
握りこぶしくらいの大きさで250キロも吊ることができるのです。これだ!!  即注文・・・
と言う訳で事前に用意していました。(^^)/

部屋に入りコーヒーを飲みHITOMIちゃんがシャワーを浴びるため浴室に・・・
その間、吊りの準備をしてると彼女がガウンを纏ってきたので、それを脱がせて全裸で後ろ手に縛っていきました。

縄が吊ることで解けたり、切れたりしないように入念に縛っていきます。
そうして、足首に縄を掛けチェーンブロックのフックに縄を掛け逆さ吊りを楽しんだのです。!(^^)!
DSC09375.jpg
DSC09380.jpg
DSC09386.jpg
DSC09388.jpg
model   HITOMI


 2016_09_29

第11話 ボケ?

Category: SM  

平成28年9月28日 水曜日


今日は1日雨の予報でしたが雨は降らず晴れています。予報が外れたようです。
昨日掲載した画像のモデルの名前が3日ほど考えても浮かんで来なかったので「YUKI」と書いたら前のブログから見てた人からメールが来ていました。その指摘を受けて思い出しました。(苦笑)そうです「ERI」ちゃんです。

彼女とのプレイは約20回ほどです。彼女は結婚して子供が出来たので逢わなくなりました。
今は何人かのお母さんになってることでしょう。

何人も逢ってると名前を思い出せない事が良くあります。年のせいかも知れませんね・・・(笑)

今回のブログ再開には4~5人の人しか再開の知らせはしていません。
アクセスを見ると結構多くの人達が訪れていますが、どうやって見つけるのか凄く興味があります。良ければ教えて欲しいです。

DSC04371.jpg
DSC05246.jpg
DSC05239.jpg
model  MASAMI 当時19歳

 2016_09_28

第10話 中折れ

Category: SM  

平成28年9月27日 晴れ
ここ2~3日夏が戻った感じで暑いですね。日中は扇風機が欠かせません。毎日時間を持て余しているので、
朝の楽しみはNHKの朝ドラを見ることぐらいしかありません。今放映されてる「とと姉ちゃん」は実在モデルがいます。
本の本当の名前は「暮しの手帳」です。今でも販売されています。少し前に図書館に行く機会があり、見回したら置いてありました。

ページを捲ったら今でも広告を載せてないんですね。価格は926円、ヒロインの実在モデル大橋鎭子は3年まえの2013年3月23日に93歳で他界しているのです。生涯独身でしたがいい人生だったと思います。


今日のテーマは中折れについて・・・「中折れ]って何のこと・・・と思う人もいそうなので、(笑)
男性の半分以上が・・殆どかも・・・苦笑
この中折れを経験しているのです。中折れとは営み最中に男性の勃起力が衰えて性行為が出来なくなることです。
40~70歳の男性のうち過半数以上がこのような勃起力の低下や中折れを経験しているとのことです。

高齢化とともに性機能が衰退し中折れする原因は、ホルモン分泌量の減少などといわれております。
男性ホルモンは10代後半から23歳頃まで最も多く分泌され、それ以降、ホルモン分泌が低下していきます。そして、早い人では30代から、大半の人は40~50代にかけて性欲と勃起機能が低下し中折れも経験します。

女性との違い
ちなみに、女性の場合は、20代後半から性的欲求はむしろ高まります。

同年代の夫婦の性生活が、長年暮らすとうまくいかなくなる要因の一つは、こうした夫の身体機能の衰えによる中折れより起こる場合もあるようです。
近年では、年齢にかかわり無く、勃起不全や中折れで悩む夫は増え続けているようです。
夫の勃起不全や中折れの原因としては、糖尿病、腎不全、心血管障害、高血圧、喫煙、神経系疾患、うつ病治療薬の内服、ホルモンバランスの異常、不安障害、過度のストレスなどがあると言われています。

二十歳代では中折れもなく毎日セックスができ、毎回30分は持続し、性の感度もよく、毎回オーガズムに達します。
ところが、老化を感じるようになると途中で射精してしまったり、途中で萎え(中折れ)てしまったり、翌日全身に疲れを感じるようになり、やる気が減ったりする結果、勃起力の低下や中折れが多くなります。
これが老化を自覚する最初の段階のようです。

次に、途中での中折れ回数が増え、相手を興奮させることもできなくなり、汗も多量にかき持続するのが困難になってきます。
セックス力はさらに低下し、同時に勃起は持続せず中折れし、セックスに対する自信が揺らいできます。

30代・40代夫100人を対象にした中折れアンケート

最近、女性と一緒にいる時勃起しないことがある 30代43%    40代81%
挿入時に途中で中折れしてしまうことがある。30代 31%     40代62%
勃起しても中折れしたり、以前のように固くならない。 30代48%  40代82%

この調査では、30代で半分近く、40代で70%以上の男性が
中折れの悩みを抱えています。

男性のご意見では・・

○女性をイカせなくちゃとアセると、中折れや立たなくなる。女性はイクことに、
あまりガツガツしないでほしい
○女性があまり積極的だとされると中折れになる
○立たないときのどうして? なんで? は絶対禁句。ますます駄目になり
立っても中折れになる
○中折れの場合は、フォローされるとミジメな気持ちになる。
そういう中折れ時はソッとしておいてほしい
など男の悩みは深刻なのです。(苦笑)

バイアグラなど薬を飲んで挑んでる人も結構聞いたりしますが、心臓には相当負担がかかるようなので余りお勧めは出来ません。
個人的な意見ですが、SM好きな人はビデオなどを見て興奮度を高めたり、SM的行為をしながら性行為をすると、中折れをしない場合が良くありますからお試しあれ・・・(笑)!(^^)!

P1050457.jpg
P1050468.jpg
P1050493.jpg
P1060498.jpg
P1060474.jpg
P1060227.jpg
P1060220.jpg

model  ERI
 2016_09_27

第9話 女の性

Category: SM  

平成28年9月26日月曜日
今日は蒸し暑い1日になりそうで最高気温が33度の予想が出ています。秋の日はつるべ落としと言われています。
この「つるべ」って知らない年代の人もいるでしょう。このつるべ(釣瓶)は昔井戸水を汲む木でできた桶のことです。
昔の女性たちは炊事、洗濯などこの桶で水を汲み家事をしていました。重労働だったのです。

自分も風呂に水を入れるのをいつも手伝わされていました。嫌だったのを今でも思い出します。
今は自動で風呂のお湯を貼ったり、手をかざすだけで水やお湯がでますから現代の主婦は楽です。
未来は炊事、洗濯などすべてのことをロボットがする時代もくるでしょう。


「女性は男性よりも性欲が強い」そんな話を耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。実際、「自分からは誘えないけど彼と会うとしたくなる」、「本当は1回だけじゃ物足りない」と感じている女性は多いのでは??(笑)

男性の性欲は10代から20代前半と言われていますが、女性の性欲は10代の頃はそれほど高くなく、20代から徐々に上がり始め、30~40代前半にかけてピークを迎えると言われています。

このピーク時は思い当たる男性諸君も多くいるとおもいます。妻があそこを触ってきたり、求めてきたりの経験はありますよね・・・(笑)  こんな時疲れてるとか眠いとかで断ると物凄く腹が立つのだそうで・・・(爆)あくる日は機嫌が悪いのです。
そうして求めて来るとき、Mでは無い妻でも縛ってもいい?と言うと意外とOKしてくれるのです。(笑)やりたい一心からでしょう・・・笑

この症状は女性ホルモン量が徐々に減り、性欲を大きく左右する男性ホルモンの割合が増えることが考えられますが、その他にもセックスに体が慣れることにより、徐々に快感を覚えるようになることも要因のひとつとして挙げられます。

このように男性がしたいピークと、女性がしたいと感じるピークが異なることから、セックスの頻度や1度にかける時間に満足できず、「いつも誘うのは私から…」「彼から求められる頻度が少ない」と女性は感じてしまうのです。

そんな、自身の性欲の強さに悩むことが多い女性ですが、常に「したい」気持ちが強いわけではありません。

女性は排卵や生理などのリズムに合わせ、それぞれ異なったホルモンを分泌しています
生理周期や自身の心のバランスと向き合いながら、この性欲の波と上手に付き合っていきたいですね。


DSC03137.jpg
DSC03138.jpg
DSC03171.jpg
DSC03164.jpg
DSC03176.jpg
model  YUI
 2016_09_26

第8話 出会い。

Category: SM  

平成28年9月25日
今日は早朝から町内の清掃奉仕でした。参加するのは年寄りばかりで、若い人は一人もいません。
あれ程うるさかった蝉の声も聞こえなくなって秋めいてきた物音ひとつしない静かな日曜日です。


ブログを持ってたらいろんな人に逢えそうと思う人も居そうですが、世の中そう上手くは出来ていませんよ・・・笑
そう簡単には逢えません。逢うには2つ程条件が絡んで来そうで、自分なりに考えてみました。
一つは、ブログの内容だと思います。見た人が逢いたいと思う内容が必要で惹かれない場合は逢おうとは思いません。

もう一つは自分が住んでる場所(地域)です。遠距離だと逢うのが難しくなります。
自分がもし、東京近郊(関東地方)住みだったらもっと逢えたかも知れないと思った事は何度もあります。

自分がこれまで逢えた女性は3名です。同県が1名、他県が2名です。内1名はS嗜好です。
同県の場合直ぐ逢えそうですが、彼女の予定が中々合わなくて逢えませんでしたが、何とか逢うことが出来ました。
彼女は20代後半で独身でしたが、妻子がいる彼はいました。

後の女性の一人は関西圏住みでMに気づき長い間悩み苦しんでた女性でした。40代で二人大学に通ってる普通の主婦でした。
あるサイトで僕の投稿画像を見た事が切っ掛けでメールのやり取りから出会いが実現しました。
遠いので逢うのは無理かな??と思っていましたが朝1番の新幹線で逢いに来てくれたのです。

彼女はホテルの部屋に入りコーヒーを飲みながら話をしてたら涙を流しだしました。やっと願いが叶った感激の涙でした。
ホテルで過ごした5時間余りはあっとゆう間に過ぎていきました。あれから5年ほど経ってきましたが、時々思い出します。

3人目のS嗜好の女性は、何と千数百キロ離れてる北海道からでした。縛り方を教えてと言うことでしたが、
まさか来てくれるとは本当に思わなかったです。彼女の決断は早く実現は直ぐ来ました。
2泊3日で逢いに来ました。独り身で安定した職に付いてのも逢えた理由のひとつでしょう。

彼女の滞在先に付き合ってたM女性を伴って行き縛りを教えました。彼女の縄さばきは中々のもので
今は色んなM男達を縛りを楽しんでいることでしょう。 そうゆうことでブログを通じては3名の女性に逢いました。

IMG_1121.jpg
IMG_1125.jpg
model  HITOMI.
 2016_09_25


平成28年9月23日  曇り  室温23,2度 湿度74%
--------------------------------------------------------------------------------
ブログを再開して今日で1週間になりますが、自分が思ってた予想より多くの訪問者に驚きです。

自分は数年前にブログを運営していました。1番最初は「夢縛り七夜星」そして2番目は「北斗七星」です。
北斗七星はよく覚えていませんが、約2年弱の期間だったと思います。その間のアクセスは約100万ほどあったと記憶しています。

今は一線は引いているので毎日時間をもてあそんでいます。(笑) これからは特別な用事がない限り時間だけはあるので何とか頑張ってみますのでよろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------------
今は殆どの人はスマホを使ってるようでガラケーを使ってる人は余り見かけなくなりましたね・・・
自分はいまだにガラケーを使っています。理由は使い慣れてるから・・・今のままで十分で不便さは感じないから・・・
スマホに変えない理由は他にもあります。扱いが複雑そうで覚えるのが面倒くさいのも変えない理由です。

我が家の孫たちは自分のスマホを巧みに操作するのを見ると時代の変化を感じます。自分たち同世代の人達は今の便利アイテムが苦手です。パソコンを始めタブレットなど操作ができない人が多くいます。自分は何とかパソコンはしますが、解らない事がたくさんあります。

最初ブログを立ち上げる時も解らない事ばかりでしたが、物が物だけに尋ねる事もできずに苦労しました。
パソコンの操作を習ってなく独学なので当然ですよね・・・(笑)まだやりたい事がいろいろあるのですが、出来ずにいます。

前ブログの時撮影した動画を100名ほどの人達にプレゼントしたことがあります。その時も今もですが動画にモザイクをかける操作が出来なくて、目隠ししたり顔をずらした動画をプレゼントしました。 モザイクができたらもっと違った動画を送れたのにと思ったのですが、・・・これもまた尋ねる訳もいかなくて(笑) こんな時は近くに同じ性癖の人がいたら便利とは思うのですが中々難しいです。

Twitterやfacebookなどこれまた操作の方法が分かりません(苦笑)我々同世代の人は今の便利アイテムが苦手なんです。

IMG_1820.jpg
IMG_1670.jpg
model  HITOMI



 2016_09_23


平成「28年9月22日 曇り 室温23,7度  湿度70%


つぶやき。
今日は秋分の日で祝日です。暑さ寒さも彼岸まで・・・先人達が伝えるたくさんの格言は的を得てることが多くあります。
世の中で怖い順序に、「地震、雷、火事、親父」があります。今年はこれまで生きて来た中で1番怖い自然災害を経験しました。
それは、入浴も夕食も済ませ家内とNHKのニュースウオッチ9をコーヒーを飲みながら見てた時何の前触れもなく突然来ました

ゴーッと言うような地鳴り音と共に家が大きく揺れたのです。一瞬家が倒壊したと自分は思いました。物凄い揺れでした。
2度目は深夜の寝てる時更なる大きな揺れが、ベッドが上下にバウンドするような激しい揺れでいっぺんで目が覚めました。
寝てて分かったのですが、大きな揺れの後プルプルと暫くの間地面が波打つのが分かりました。初めて体験しました。その後も本震ほどではありませんが、大きな揺れの地震が何回も何回も・・・生きたこごちがしません。

奇跡的に茶碗1枚も割れず何とか被害は免れたのですが、今でも震源に近かった街はブルーシートの花盛りです。
有感地震も2000回を超えました。地震がきた当初は、また大きな揺れがくるのではとの恐怖で気持ちが高ぶり血圧が上がった事も・・・あれから5ヶ月を過ぎましたが、毎日地震速報の文字を目にします。早く平穏な日に戻って欲しいです。


SMの性癖のある人達は1度位はSとMはどれくらいいるのか?と思った事があるでしょう。
インターネット等の普及などで昔よりオープンにはなってきた感じはしますが、SMに嫌悪感を持ってる人はたくさんいます。
そうゆう人達は別にして我々SM愛好家(笑)は神様が与えてくれた素敵な才能を生かして楽しんで行きたいですね。
今日は世の中にどれくらいの比率の割合でS(サド)とM(マゾ)がいそうか調べてみました。正確な数字は無理なので参考程度にして下さい。

「○○君ってMだよね~」という飲み会トークが当たり前のように聞かれるようになった昨今。SとMという言葉は、もともとの性的な意味を離れ「相手をリードしたい=S」、「相手にリードされたい=M」というように、いつの間にか人間の属性を表す身近なワードとして定着してきました。ところで、いつも疑問に思っていることがあるんです。男女の人口比がほぼ50:50であるように、もし人間をSとMに分けたら50:50になるはずなんじゃないでしょうか? じゃないと需要と供給のバランスが図れないはず……。ずばりあなたはSですか? それともMですか?
■あるサイトのアンケートの調査では日本人の6割はM!?

S:39%
M:61%

つまり、Mの方が多いという結果になったそうです。SとMの需要と供給のバランスは崩れているようです。そして、これを男女別に見ると、さらに違った傾向が現れてきます。

男性
S:57%
M:43%
草食男子という言葉が流行しても、男性にはS志向が強い様子。女性にとってはぐいぐい引っ張ってくれる男性を求めた方が、恋の成功確率は上がるようです。逆に言えば、Mな男子にはまだライバルが少なめ!?と思いきや……。

女性
S:29%
M:71%

なんと日本人女性の10人に7人はM。奥ゆかしい日本人女性の心はこんなところにも現れているようです。Sっ気の強い女性を求めるMな男子にとって、理想的な女性はかなりレアと言えるんじゃないでしょうか?

■同族カップルで付き合ったらどうなるの??

けど、別にSやMに科学的な根拠なんてないはず。もうこうなったらSとかMとか関係なく異性を求めるしかない! というわけで、M-M、S-S同士でくっついたらどうなるんでしょうか? まずS-Sカップルの経験談は……

「両方とも攻撃的だったので、けんかしたらあっさり別れてしまった」(20代女性)
「反発し合うからいいところはない」(20代男性)
「毒舌っぷりが一致した点は良かった。けど、相乗効果で周囲への悪態だらけになってしまった」(20代男性)

S-Sなカップルは、活気があるのはいいけども、ケンカが絶えなくなってしまう予感。

では、M-Mのカップルではどうなんでしょうか?

「Mだと優しいので一緒にいて安らげるが、刺激は少ない」(20代男性)
「M-Mは盛り上がらないのでつまらない」(20代女性)
「何を決めるにも意見を聞いてくるので、面倒くさくなった」(30代女性)
「うじうじしていて、イラっとすることが多かった」(20代女性)

穏やかな反面、物足りなさを感じさせてしまい、ダメになってしまうパターンが多い様子。Mとしては刺激を求められても困るんですが……、やはり、恋愛には刺激が欠かせないようです。

というわけで、同族同士の恋愛はあまりうまく行かない様子。磁石のS/Nのように、恋愛にぴったりなのはやっぱり自分とは異なる種類の異性なようです。

DSC00322.jpg
port HITOMI.。


 2016_09_22


平成28年9月21日 晴れ 室温21,8度 湿度71パーセント AM7時現在


今朝はランニング姿では肌寒い朝です。すっかり秋めいてきました。我が家の庭先にはあちらこちらに赤い彼岸花が咲き乱れていて
スーパーには秋の味覚梨や栗などが賑わいを見せています。自分は1番好きな秋の果物は柿です。少し熟した甘い柿です。
我が家の柿も色づいて来ました。今年は今まで1番多く実をつけています。毎年多く実をつけるのですが、7月ごろには殆ど落下していました。食べごろには1個もない年が殆どだったので、ネットで検索したら、我が家のような現象を抱えてる所がたくさんありました。
その中の一つの対処法、消毒を試したら効果てき面で噓のように落下が止まりました。今年はたくさん味わえそうです。


叶わぬ夢
夢は叶えられる夢と叶わぬ夢があります。今日は叶わぬ夢のことです。
自分が絶対叶わないと思う夢は2つあります。一つはSMプレイを楽しんでいる時にもう一人自分がいたらどんなに便利だろうといつも思うのです。殆どの人達は一対一でプレイしてるはずです。第三者を交えてプレイしてる人は多くはいません。

自分の分身が欲しい、その理由は彼女たちの1番良い表情をしてる絶頂時の瞬間が撮れないのです。何とも言えない表情をしてる時は両手がふさがって時が殆どなのでそこでもう一人の自分がいたら撮影が可能になります。三脚を使う手もありますが、固定されてるのでいろんな角度の撮影ができません。自分と同じこと思った人はたくさんいると思います。(笑)

二つ目は、二人でいる時間を自由に止めたいのです。時計は止めれますが時間を止めることは出来ません。
好きなことを楽しんでると時間の過ぎるのがとても早く感じます。もし時間が止めれれば何時までも時間を気にせず楽しめます。
この2つは今は叶わぬ夢ですが、数十年、数百年先は自分をコピー出来たり、時間も自由に出来る世の中になるかも知れません。

科学の発展はめざましく自動車の自動運転ができるのも目前です。空を自由に飛んだり宇宙にもいつでも行ける時代がくるのもそんなに遠くないような気がします。

DSC00484.jpg

 2016_09_21

Category: SM  

愛は人間の根源的感情として,全人類に普遍的であり,人格的な交わり,あるいは人格以外の価値との交わりを可能にする力である。ときに憎しみに変わる時もあります。今日はある愛の歌を・・・

ゆうべ貴方の言った言葉が私を眠らせてくれない
愛してるって嬉しいわ
愛してるってこわいわ
愛してるて聞いた時
私の心は 空を飛んでる雲みたい

ゆうべ貴方の言った言葉が
私をひとりにしてくれない
愛してるって その声が
愛してって その目が
愛してるって 聞いた時
私ははじめて 愛の世界をのぞいたの

愛してるって 何もかも
愛してるって 不思議ね
愛してるって 聞いた時
私はあなたの 胸にやさしく甘えたい

この詩のように彼女の耳元で愛してるって言える男はそうはいません。自分も恥ずかしくて言えません。笑
遠い遠い昔の若かったころを思い出します。(笑)

DSC00552.jpg

 2016_09_20

09  « 2016_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ケンシロウ

Author:ケンシロウ
気が付けば世間からは高齢者と言われる年齢になりましたが精力は衰えても性癖は薄れる事も無くまだまだ元気な爺さんのブログです。

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロマガ購読者向けメールフォーム

FC2カウンター

追加カウンター01

現在の閲覧者数:

検索フォーム

http://1947732.blog.fc2.com/

ブロとも申請フォーム


B
A
C
K

T
O

T
O
P